ホーム > トピックス > まちなか博物館企画展示「MITSUNARI 11」

Topics

まちなか博物館企画展示「MITSUNARI 11」

夢京橋あかり館では、2011年3月26日から2階まちなか博物館にて石田三成と戦国時代にスポットを当てた企画展示「MITSUNARI 11」を開催いたします。

先日の東北関東大震災により開催を自粛すべきとの意見も多数ありましたが、検討を重ねたうえ予定通り開催することにいたしました。
三成の気持ちは「大一大万大吉」の旗印に象徴されています。この旗印の意味は様々な解釈がされていますが「一人が皆のために、皆が一人のために働けば、天下太平となる」、或は「ONE 

FOR 

ALL, 

ALL 

FOR 

ONE」というのが理解しやすいと思います。私たちは今、復興に向けて「大一大万大吉」の精神を具現する人々の姿を目の当たりにしています。そ して、今、この時、私たちは彦根で何ができるのかと考えた時、自粛するより「MITSUNARI11」を開催することで、友を信じる気持ち、最後まで挽回を信じどんな苦境にあろうとも諦めない三成の気持ちを伝えたいと考えております。


まちなか博物館企画展示「MITSUNARI 11」

期間:
2011年3月26日(土)〜2012年3月31日(土)
時間:
9:30〜17:30(火曜日定休)
場所:
夢京橋あかり館 2階 まちなか博物館
入場料:
大人 200円(図録進呈) / 小・中学生 100円

展示有料入場者の方には、空くじ無しの抽選で夢京橋あかり館特製グッズを進呈いたします(無くなり次第終了)。


このページのトップへ